トップテンゼミナールの中学部

当塾の中学部について

トップテンゼミナールの中学部の指導科目は五科目の数学・国語・理科・社会・英語です。

中一から高校受験は一つ一つの試験の成績の積み上げ(中1~中3で実質11回と、中3で3回実施される県内一斉復習テストの結果)がとても大切です。努力は裏切らない、自分の心に克つことを教えていきます。コツコツ屋さんが最後に勝つんだと。

中学生の「コツコツ屋さん」の意味とは?今の内申点制度では、中1~中3まで均等配点です。中1と中2で勉強をサボって、中3になってお尻に火がついて頑張ってみたけど、近くの公立を受験できる内申点には届かなかった・・・という例は沢山あります。

トップテンには他塾から移ってきた生徒(平均点40点)が一カ月後には平均70点、今回の試験は平均80点と、休まず通えば必ず成績は上がる教え方をする塾です。長男は国泰寺、長女は呉工専、次男は井口と、兄弟姉妹が入塾してくる、お父さんお母さん達に信頼されてきた塾です。私も地域の皆様の子育てのお手伝いになればと。

最新の記事
過去の記事